華やか!かわいい!簡単飾り切り

おせち料理は、目を楽しませてくれる美しさも特徴の一つ。美しい飾り切りでおせち料理を華やかに彩ってみませんか。伝統的なおめでたい飾り切りはもちろん、子どもたちが喜ぶかわいい飾り切りもご紹介します。
意外と簡単にできるので、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

2024年の干支 辰の飾り切り
◆辰

①蒲鉾(白)は8mmの厚さに切る。山側の左寄りのところに、斜めに切り込み イ を入れ、さらにりんごの皮をむくように、 ロ の切り込みを入れる。(端は1㎝ほど残す)
※下記写真参照
②イ、ロの切り込みの間を3角形に切り取る。(切れ端は残しておく)
③頭になる部分に2ヶ所切り込みを入れる。
④背中になる平な部分の中央に1.5㎝ほどの切り込みハを入れ、Step2の切れ端を差し込む。
⑤丸く抜いたスライスチーズと海苔で作った目を飾り、尻尾をクルっと丸める。

   
   

   
    

オードブルにもぴったりお正月らしい飾り切り
◆ちくわの門松

①ちくわは、斜め2等分に切る。
②塩ゆでしたミニアスパラを斜め3等分に切る。
③飾り用にハムをハート型に抜く。
④①のちくわに②のミニアスパラと塩ゆでして小房に分けたブロッコリーを差し込む。
⑤③のハムを飾り、細くさいたカニカマで結ぶ。

   
    


伝統的なおめでたい飾り切り
◆うさぎ

①りんごの皮をむくように切り込みを入れていく。
※2/3の所まで ※白い身まで、やや厚めに
②切り込んだ部分の根元に1.5~2cmの切り込みを入れる。
③切り込みに蒲鉾の端を下から一回くぐらせる。
④くぐらせた端を本体にそわせ、形を整える。

   


ワンポイントにぴったり!野菜の飾り切り
◆花れんこん

①皮をむき、8〜10㎜厚さの輪切りにする。
②れんこんの周囲の穴と穴の間に、V字に切り込みを入れていく。
③それぞれを、包丁で丸く整える。

 

ご紹介したもの以外にもたくさんの飾り切りレシピがあります。
ぜひこちらからチェックしてみてください!

Copyright© KIBUN FOODS INC. All Rights Reserved.