わが家流でOK!家族が喜ぶおせち

伝統的なおせち料理もいいけれど、もっと家族が喜んで食べてくれるおせちを作りたい!という方におすすめのおせち料理をご紹介!
定番の蒲鉾、田作りがとってもおしゃれな一品に大変身!
食べ盛りの子どもたちも大満足の肉料理、大人好みのエスニック風海鮮おせちなどのごちそうも!
わが家ならではのおせち料理は、家族みんなが喜ぶこと間違いなし◎。

蒲鉾サンド

蒲鉾にひと手間かけるといろいろな味が楽しめるオードブルに。
みんなの好きな物を挟んで楽しみましょう。おもてなしの酒の肴にもなります。

【材料(2人分)】
・蒲鉾(1cm厚さくらい)…6枚
A アボカド(5mm厚さくらい) …2枚
A いくら…少々
A おろしわさび…少々
B にんじんのすりおろし…小さじ1
B サワークリームまたはクリームチーズ…大さじ1
B はちみつ…少々
B 塩…少々
B こしょう…少々
B スプラウト…少々
C きゅうり(薄切り) …4枚
C 梅の果肉をたたいたもの…少々

【作り方】
①Aのアボカドはレモン汁をかける。
②Bはスプラウト以外の材料をすべて混ぜる。
③蒲鉾は丸い方から厚みを2等分するように切り込みを入れる。(間にはさめるように、下まで切ってしまわない)
④A、B、Cの具を彩りよくはさむ。
※このレシピははちみつを使用しているため、1歳未満の乳児には与えないでください。


ピスタチオ田作り

ナッツ好きに人気のピスタチオを田作りにミックス!ピスタチオの香りが立って、おつまみにピッタリの田作りになります。

【材料(約4人分)】
・田作り…30g
・ピスタチオ…20粒

【作り方】
①ピスタチオは電子レンジに少しかけて、殻と薄皮をむく。
②半分に刻んで田作りと混ぜる。


ミートローフ

子どもたちの好きなハンバーグのタネに、彩りの良い野菜を入れてベーコンで巻いた、おせち料理にも、オードブルにもなる一品。鶏と豚のひき肉を合わせてやさしい味わいに仕上げているため、小さいお子様でも食べやすいミートローフです。

【材料(約4人分)】
・ベーコン…4~5枚
・にんじん…30g
・黄パプリカ…30g
・片栗粉…小さじ1/2
A 鶏ひき肉…150g
A 豚ひき肉…150g
A 卵…1個
A 豆乳(無調整) …大さじ3
A パン粉…3/4カップ
A 塩…小さじ1/3
A こしょう…少々
A 粒マスタード…大さじ1
A 片栗粉…大さじ1/2
・エンダイブ…適宜
・ラディッシュ…適宜
・レモン…少々

【作り方】
①にんじんと黄パプリカは5mmの角切りにして、塩ゆでにし、ざるに上げて冷まし、水けをふいて、片栗粉をまぶす。
②Aのパン粉、豆乳をボウルに入れて混ぜてから、Aのすべての材料を入れて混ぜる。そこに ①を入れて混ぜる。
③30cm長さのラップをまな板に敷き、その上に20cm長さのクッキングシートを敷いて、そこにベーコンを縦に敷きつめる。
④②の空気を抜き、細長く形を整えながら ③の幅に合わせて置き、手前から巻き、両端を折り込む。
⑤強めの中火で15~18分ほど蒸し器で蒸す。粗熱が取れるまでおき、食べやすく切ってエンダイブ、ラディッシュ、レモンなどを敷いた皿に盛る。


えびのエスニック焼き&ほたてのゆずこしょう焼き

下味をつけて焼くだけで、えびの紅とほたての白が華やかなお正月らしいごちそうに。
しょうゆやみりんの味つけが多いおせち料理の中で、味にパンチのある一品です。

【材料(約6人分)】
<えびのエスニック焼き>
・えび(有頭)…6尾
A おろしにんにく…少々
A おろししょうが…少々
A オイスターソース…小さじ1/2
A オリーブオイル…小さじ1/2
A 酒…小さじ1
A 塩…小さじ1/4
A こしょう…少々

<ほたてのゆずこしょう焼き>
・ほたて貝柱…大6個(240g)
・ゆず または すだちの輪切り…適宜
B 塩…少々
B 酒…小さじ2
B ゆずこしょう…小さじ1/4~1/3

【作り方】
<えびのエスニック焼き>
①えびは頭の先、尾の先を落とし、足を除く。
②さっと洗ってふき、背の方に頭の付け根からはさみを入れて切れ目を入れ、背ワタをとる。
③Aをからめて10分ほど置き、汁を切ってグリルの中火で両面3~4分ずつ焼く。

<ほたてのゆずこしょう焼き>
①ほたては厚みを半分に切り、Bをからめる。
②グリルの強火で2~3分、火が通るまで焼く。
③ゆず または すだちの輪切りをはさんで盛る

 

Copyright© KIBUN FOODS INC. All Rights Reserved.